【アフィリエイトの基礎1】アフィリエイトってよく聞くけど、何なの?

2016年2月14日

 

「アフィリエイト」

 

一般的な解説では、
「媒体」という言葉が使われて説明されていますね。

 

 

ちょっと分かりにくいと思うので、
砕きながら説明していきます。

 

 

アフィリエイトとは何か?

 

 

「他社の商品を紹介して、その紹介した商品が販売されたら、
紹介料のようなものをもらえる」

 

これがアフィリエイトの基盤ですね。

 

 

アフィリエイトのいいところは、
自分の商品がなくても販売できる点です。
(しかも商品を購入していなくても、販売自体はできます。)

 

 

ちろん、自分の商品を販売できれば、
そのまま販売した金額が収入になるので利益が上がります。

 

 

でも、初心者がいきなり自分で商品を作るなんてできないですよね。

 

 

なので、すでに販売されている商品を、
私たちアフィリエイターは販売していきます。

 

 

どうやって販売する商品を見つけるの?

 

アフィリエイターが販売する商品を選ぶための、
「お店」があるんです。

 

そのお店に行けば、販売できる商品を、
見つけることも、選ぶことも、買うこともできます。

 

 

ウィンドウショッピングのように見るだけでもいいですし、
もちろん、実際に買うこともできます。

 

 

そういった「お店」が、インターネット上に存在します。

 

 

そのお店の名前を、「ASP」といいます。
(アプリケーション・サービス・プロバイダの略です。)

 

アフィリエイトをしていくと、「ASP」という名前をよく聞きますが、
これは商品を販売している「お店」という風に、
考えてもらえるとわかりやすいですよ。

 

 

このお店(ASP)から、私たちアフィリエイターは商品を選んで、
その商品を紹介していきます。

 

紹介した商品を買ってくれるのは、
ネットユーザーのお客様ですね。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

なんとなくアフィリエイトって、
どんな流れなのかが分かりましたか?

 

実際のお店で考えたらわかりやすいですよね!

 

あなたが目指すのは、
「商品を紹介して販売していく販売員=アフィリエイター」
の部分ですね。

 

 

では次回は、どうやって販売していくのか?
その点について書いていきますね!

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

自己紹介


     サイト運営者:わかば

初めまして。
脱!専業主婦 わかばです。

この度は、当サイトをご覧くださりありがとうございました。

このサイトでは、ネットビジネスの基礎から実践の仕方、FXの情報もお伝えしていきます。

よろしくお願いします^^

詳しいプロフィールはこちら!

人気ブログランキング


女性・お小遣い稼ぎブログランキングへ

応援よろしくお願いします!

カレンダー

2018年5月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

▲トップへ戻る

QLOOKアクセス解析